体験談
お名前 あらほー
年齢 38歳
このページは役に立ちましたか? とても参考になった
回数 1回
試験場 府中
取得前免許 四輪
挑戦した免許 小型二輪AT
試験車両 アドレスV125
一発試験体験談 こちらの情報に大変助けられたので、忘れないうちに投稿します。
本日府中で小型AT免許を取得しました。
原付スクーター歴は17年ほど、本日までZZに乗っていて試験車両と出力はさほど変わらなかったので条件は良かったと思います。
なお、当初軽い気持ちで普通ATを受けようと思い、一昨日受けたのですが、400はまったく乗り慣れていなかったので落ちまして、必要なのは小型以上だったので急遽小型に変更して本日受験。
よって試験自体は2回目、小型は1回目となります。
雨天決行、緊張しましたがイメトレと受験決意からの日常での法規走行練習を何とか思いだしながら挑戦、発着所に戻ったら「まあいいでしょう」と告げられました。
後で点数を聞いたら85点とのこと。
技術的なことは皆さん書かれているので私は段取りについて。
思い立ったのが5月末、最寄りが江東だったので5/28あたりに江東の自動機で府中の試験予約。
2週間後(一昨日)に取れたので翌日いくつかの教習所に問い合わせ、神奈川の教習所(三ツ境さん)で先週特定教習を受けてしまい、おかげで本日修了証を持参、即日交付を受けられました。
都心で二輪を教えている教習所でも「いま二輪の特定教習やってないんですよ」というところばかりで神奈川にしましたが、府中的にはどこであっても修了証さえあれば問題なかったです。
段取りよく進めば予約から3週間で取れる例もあるということで参考になればと思います。
アドバイス とにかく受かればいいので、格好いい悪いや他人の目などを気にせず、「車両の慣れ」と「試験のための走行」をしっかりやっておくのが重要だと思います。
小型は特にでしょうけど、今日見ていたら停止線オーバー、合図忘れ、右足着きなど普段の原付の走りそのままの人もいましたが、もったいない限りでした。
2013/6/13
<< 直前のページに戻る